このエントリーをはてなブックマークに追加

出版物のご紹介

平沢勝栄 もう黙っていられない!
徳間書店から『平沢勝栄 もう黙っていられない!』
副題:~いまこそ「国家の危機」を救う55の憤怒直言~

夕刊フジの連載にコメントを加えたもので、野田内閣ができた2011年9月2日時点までカバーしています。
定価1470円。
是非、ご一読ください。
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
政治家は楽な商売じゃない
政治家にとっては「全ての日々が選挙に通ず」

安倍首相突然の辞任!近づく解散・総選挙!

発行:創美社
発売:集英社(2007年10月)
衆議院議員 平沢勝栄

価格:定価1,400円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
国会の舞台裏
「偽メール」「耐震偽装問題」などで大混乱だった国会、
ポスト小泉で揺れる永田町、
相変わらず外交のできない外務省、
国を売るマスコミ・知識人、
多発する猟奇的・凶悪な犯罪。

一挙に大噴出したニッポンの問題のアレやコレを国会議員
ヒラサワが大追跡!
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
拉致問題対朝鮮外交のありかたを問う
私は、このほど『拉致問題-対北朝鮮外交のありかたを問う』と題する本を上梓しました。

私は、膠着状態に陥っていた日朝関係を打開するため、
北京、そして2004年4月大連で北朝鮮高官と非公式に会談したわけですが、
それらの会談などについて、
現段階で言える範囲で書かせていただきました。
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
改訂版 平沢勝栄・全人像
平沢勝栄に関する本が発売されました。

生い立ちから、国会議員になるまでの軌跡(過去)
そして政治家としての現在・未来が描かれています。

是非ともご一読ください。

発売:行研(2003年10月)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
憲法、危篤!
発売:KKベストセラーズ(2002年10月)
衆議院議員 平沢勝栄
慶応義塾大学教授 小林節

価格:定価952円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
日本よ 国家たれ
発売:講談社(2002年9月)
衆議院議員 平沢勝栄

価格:定価1,500円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
危うしニッポン ズバリもの申す
発売:KKベストセラーズ(2001年10月)
衆議院議員 平沢勝栄

価格:定価1,200円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
明快!国会議員白書
発売:講談社(2000年11月)
衆議院議員 平沢勝栄

価格:定価1,300円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
代議士の作られ方小選挙区の選挙戦略
発売:文春新書(2000年2月)
ソウル大学教授  朴喆熙(パク・チョルヒ)

価格:定価680円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
警察官僚が見た「日本の警察」
発売:講談社(1999年3月)
衆議院議員 平沢勝栄

価格:定価1,600円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)
この日本をどうする豊かで安全な国を目指して
発売:サイマル出版会(1996年4月)
衆議院議員 平沢勝栄

価格:定価1,300円(+税)
Amazon(外部書店サイト)
楽天ブックス(外部書店サイト)